カスタマイズの流れ

2020-10-29

お客様からニーズをヒアリング

必要なスタイルと数量をメールでお送りください

スペックを決める

1. 提供する耐荷重
2. 需要を確認する:四脚、ステム、し穴式
3. 測定取付ピッチ、取付座、ステム規格
4. 提供する車輪素材
(もっと:キャスターの選び方)

スペック確認 

話し合いの後、ホイールのサイズ、底板の穴の位置、ホイールの材質など、ホイールの仕様を決定します。疑わしい場合は、手順2に戻ってください

スケジュールと費用を確認(金具費用)

評価後、見積もりを行います。金型製作の量は見積もりMOQに準拠している必要があります

サンプル製作

お客様が問題ないことを確認した後、見積もりにサインバックして保証金をお支払いください。保証金を受け取った後、当社がモックマップを提供します

サンプルテスト 

シミュレーション図に問題がないことを確認した後、当社がテストを行い、サンプルを提供します。問題がある場合は、手順2に戻ります。

顧客が同意する & 試作

テストに問題がなければ、お客様の同意を得た上で、当社が試作を行います

量産

上記の段階で問題がなければ、当社が量産(MOQ)を行い、残額は貴社が負担する必要があります。量産段階では、お客様は仕様を変更したり、返品したりすることはできなくなります。



TOP